まだまだはまだ

ただただ溢れ出す思いをぶつけているだけの日記。

ファンでいること

わたしはうえすとくんのファンでいること、に時々これでいいのか、って感じてしまうのは、あらしが好きだからだと思うんだけど、これは個人的な気持ちだから気にしないでください(なんやねん)

けど、最近はあらし観てる暇ないほど忙しかったりして緩くなってるなぁって思う。わたしの中で2つのものを同時に応援というのが、きっと、できない人なをだと思う。1つのものに熱を注いだら同じ分量、もう1つのものに熱を注げないんだよなぁ、きっと。だから掛け持ちというのができない人なんだと思う。と最近感じている。

ただ、あらしはもう追いかけるのがとても疲れたと思うことが多くて、好きなんだけど、大事なんだけど、もう大きくなりすぎてわたしの手には負えないなあと。あらし以外のグループ、すきだけど、気にしたこともなかったのに、うえすとくんが初めて、濵田くんが初めてだったから、未だにわたしは動揺してる。それくらいあの7人はわたしの心を奪ったすごい7人なんだね…と改めて感じるここ最近。DVDを観るたびに沼に落ちていくし、もっと応援したくなる。歌声を聴くたび、ダンスを踊るたび、なんともない会話を聞くたびもっと彼らが知りたくなるのです。うえすとは深いね。

うえすとは、こちらの方では番組はやってないし少クラ難民だから観れないし、ラジオだけ聞けるくらい。だから、いいのかもしれないなぁ。会えない時間、見れない時間が多いからこそ、見れたときにはとても嬉しいし、一瞬でも嬉しくなるの。

同情とかじゃないんだよ、応援したいと思ったのは。本心だった。ただただ応援したいと思った。でもほんとのとこはわたしもわかってないの(笑)なぜかもう好きだったの。不思議なものね〜。いつの間にかハマっていたの。そんなものなのかなぁ。

7人がこれから見る景色をわたしも一緒に見たいと思った。わがままだけど、一緒に見たいと思ったし一緒に歩いていきたいし、後ろ姿を追っていきたい。痛いかな、重いかな。あらしのときとはまた別の気持ち。これからも大切にしていきたいなぁ。

ツイッターも始めようかすごく迷ったけど、優しい人たちばかりでわたしはほんとうに幸せにジャス民やってます。沼に堕としてくれた関係各所に頭が上がりません。“ 好きになってくれて嬉しい ” とか “ 沼に落とすからね ”と言ってくれたり、わたしの自己満妄想を喜んで読んでくれたり…わたしの知らないうえすとを教えてくれたり、わたしはこんなに恵まれてるから余計沼に落ちたんだろうなあ。ありがとうです。

で、なんだっけ…。初っ端、ファンでいることに不安とか書いたけど、今ではそんなことなくて楽しくてたまらないから、好きなものを好きなだけ自分らしく愛して応援していこうって思ってます。

長々と失礼いたしました。

 

2016.10.14